何故ケアプロストが注目されているのか

ケアプロスト、というのは今、まつ毛育毛剤として非常に人気がある物ですね。
しかし、睫毛を育てる薬などは他にもたくさんあります。
なぜ、ケアプロストがこんなに注目されているのかということについてを詳しく解説していきましょう。

ケアプロストとまつげ美容液の違い

睫毛を育てる物、と言えばまつ毛美容液が一般的ですね。
実際、まつ毛美容液は二本でも沢山流通していますしある程度効果も認められています。
にも関わらず、ケアプロストが大きな注目を受けている理由はまつ毛美容液というのは化粧品などと同じような美容液であるのに対し、ケアプロストというのは臨床試験を通り厚生労働省が認めた医薬品という扱いになっているのです。
美容液と医薬品、比べればどちらが効果が高いのかということは一目瞭然ですし、比べるまでもないでしょう。

医薬品と美容品の違い

先程もいったとおり、医薬品と美容品という違いがあるのがまつ毛美容液とケアプロストの違いなのですがこの2つはどう違うのか、それは安全基準や効果基準が全然違うんです。
美容品も、勿論パッチテストなどで安全性を求められますが元々の効果がそれほど強くないので安全基準も厳しくありません。
ケアプロストは医薬品、つまり治療効果を求めなおかつ安全基準を厳しく設けた物になっていますのでその安全性は勿論、効果の高さも保証されている、というわけですね。

どちらがいいのか

効果を求めるなら断然医薬品であるケアプロストですね。
育毛剤、というところに視点をおいた時、発毛を促すドラッグストアで売ってるようなシャンプーを使うよりも医療機関で処方されるAGAの薄毛治療をするために医薬品の方が効果があるのと同じことですね。

関連する記事